震えるショコラ

☆ 狂犬病、混合ワクチン注射の季節がまた来ました。採血して、フィラリア検査を含む血液検査もしなければなりません。病院に行く前々日、いつも糖尿病の定期検査でお世話になっている動物病院の担当の女の先生の声が電話から聞こえて来ただけで、ショコラは悲しげな声を出して震え出しました。ショコラにとって、病院はたいへん怖いところなのかもしれません。当日、病院に着くと、ショコラはブルブル震えていて、とてもかわいそうなので、「だいじょうぶ。だいじょうぶ」と言って、優しく抱きしめてあげました。採血のあと、先生のすすめで、今年は混合ワクチン注射から先にしました。糖尿病の犬は病気に対する抵抗力が弱いので、混合ワクチン注射が先の方がよいそうです。このあと、1ヶ月に後に狂犬病注射の予定です。