危険な食べ物

☆ うっかり息子が朝食べたシリアルの残りを床に落としてしまいました。目ざといショコラが駆けてきて、それをあっという間に全部食べてしまいました。よく見たら、レーズンの混じっているシリアルだったので、心配になってきました。前にもお話した通り、レーズンと生のブドウは犬が一定量食べると嘔吐、下痢、急性腎不全を起こし、ひどいときは死にいたるそうです。でも、考えてみたら、もし食べたとしても2~3粒だったので、いろいろ調べてみると、たくさん食べなければ大丈夫と思い、様子を見ることにしましたが、幸いショコラはなんともありませんでした。

☆ 少量でも危険なのはキシリトール(低血糖になる)、カカオ成分の多いブラックチョコレート、ハンバーグに入っているのを気づかず食べさせてしまう可能性のある玉ねぎですが、マカダミアナッツ(数粒で症状)、アボガドにも気をつけたいものです。また、愛犬にワインを飲ませるのは狂気のさたです。アルコールの主成分エタノールは少量でもたいへん危険ですし、ワインはブドウから作られたものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする